東京都清瀬市にある自立援助ホームあすなろ荘は虐待等様々な事情で10代から社会で生きていかなければならない青年たちを支援しています。青年たちを応援するために皆様からのご寄附等も受け付けております。 « あすなろ荘とは

自立援助ホームあすなろ荘


あすなろ荘はこれから社会に飛び立とうとしている青年たちが、その羽を
いったん休め、再び飛び立つための体力をつけるつけるところです。
ここでさまざまな成功・失敗を経験してください。困ったことなど、なんでも
相談してください。お手伝いできるところはお手伝いしていきます。
お互いに学び、成長していきましょう。
そしてあすなろ荘から社会へと飛び立ったあとも、いつでも羽を休めに
来てください。私たちは望む限りいつまでも見守っていきます。

自立援助ホームあすなろ荘

あすなろ荘とは

児童擁護施設を中卒就労・高校中退等で退園したり、さまざまな事情で家庭にいられず自立しなければならない青年たちは、心身ともに未成熟なまま、大変厳しい社会の中でひとり生きていかなければなりません。家庭の後ろ盾のない青年にとって、仕事上・生活上の失敗は、たちまち失業住所不定等の生活基盤の喪失につながり、途方に暮れ、投げやりな気持ちで身を持ち崩すことが少なくありません。
自立支援ホーム「あすなろ荘」はこのような青年たちの相談にのりゆったりとした雰囲気の生活の場を提供し、自活する力と知恵を養うための適切な援助をすることを目的に設立され、運営されています。

入所対象者

入所相談

入所までの流れ

利用料、その他

あすなろ荘での取り組み

事業概要